おこづかいの使い方

欲しいものはたくさん

新型シビックへの期待

新型シビック、昨年から日本で復活と報道されていましたが、9月末からようやく発売になります。

Honda | 新型「CIVIC」を発売

f:id:liregion:20170731204721j:plain

image from honda

 

Twitterで検索してみると、

  • エクステリアがかっこいい
  • ハッチバックに6MTがあってホンダを見直した
  • 1.5ターボはちょうどいい
  • サイズがでかすぎ
  • 価格が高い

と、期待と批判は半々という感じです。

私は特に注目していなかったのですが、最近マツダ車しか見ていなかったのでシビックは新鮮に映り、期待が膨らんできました。

シビックへの期待

期待① エクステリアがかっこいい

月並みの感想ですが、かっこいいです。

f:id:liregion:20170731205252j:plain

image from honda

デザインテイストは最近のホンダ車共通なのですが、ワイド感があるからでしょうか。シビックだけはかっこよく見えます。サイズアップを上手く活用した伸びやかなデザインだと思います。写真だけじゃなく実車もかっこいいことを期待したいです。

 

期待② 広い室内

f:id:liregion:20170731205900j:plain

image from honda

ホンダお得意の広い室内空間は魅力です。

私の次のクルマ選びは、チャイルドシートを付けたり、子どもを乗せることを想定することになるのですが、マツダ車にはCX-5アテンザしか選択肢がありません。アクセラCX-3は窓の面積が小さく、室内が暗いので快適ではありません。

ただ、通勤時は私一人ですし、運転も好きなので、運動性能が高いCセグメントのクルマが理想です。そう考えるとスペース効率が良さそうなシビックはなかなか魅力的なクルマに見えてきます。

シートサイズが小さい、見せかけで足元を広くしただけのクルマもあるので、実際見て確認したいところ。

後部座席に関して言えば、シビックには後席にエアコンの吹き出し口があります。これは同クラスのアクセラインプレッサにはないんですよね。ゴルフ7にはあったような。これの有無でエアコンの効きが変わるのかは知りませんが、これがあるだけで後部座席が快適になったような気がしません?

 

期待③ 静粛性

最近ホンダ車に多い遮音機能付きガラスやノイズリダクションホイールがシビックでも採用されています。

主要装備|装備・オプション|シビック セダン|Honda

愛車アクセラに対する不満が静粛性、特にロードノイズなので、「シビックセダンならボディ剛性でも有利で静粛性が高いのでは」と期待しています。

 

期待④ 快適装備が充実

新型シビックは値段が高いと言われますが、装備が充実したワングレード構成なのが原因にあるように思います。それゆえに、快適装備は標準で付いてきます。

個人的には

  • 運転席助手席シートヒーター
  • 電子制御パーキングブレーキ&オートブレーキホールド機能
  • 電動格納式ドアミラー(ヒーテッド機能付き)

辺りは嬉しいです。特に下2つは同クラスではオプションでも選べない装備です。

 

改良への期待

発売する前から改良というのも変ですが、車検を通したばかりですぐに買うことは出来ないので、「2年後くらいにはこうなっていたらいいなぁ」という期待です。

後側方の安全装備の追加

シビックはHonda SENSINGが標準装備されていますが、マツダでいうBSM(ブラインド・スポット・モニタリング)、スバルでいうリアビークルディテクションという装備が付いていません。

www.youtube.com

この種の安全装備は、自動ブレーキより100倍は有用な装備なので、是非欲しいところです。自動ブレーキは安全運転をしていれば作動しませんし、クルマを乗り換えるまで作動しないのが理想ですが、この装備は後側方のクルマの存在を教えてくれるので、日頃から大変助かっています。

年次改良やマイナーチェンジでHonda SENSINGにも追加されることを期待しています。

 

あと細かい不満を言うと

などありますが、実際乗ってみて気にならなければOKの項目もありますし、ナビなんかは他メーカーのを入れることも出来るので、許容範囲に収まりそうです。

 

シビック、期待していなかったのにとっても魅力的に見えてきました。まぁ車検を通したんですけど。

【アニメ】『心が叫びたがってるんだ』をオススメしたい

アニメ映画『心が叫びたがってるんだ』の実写版が先週7月21日に公開されました。

それを記念して、明日7月29日(土)21:00から土曜プレミアムでテレビ放送されます。

 

私は気に入っている作品なので、せっかくなので興味がある人には観てほしいと思います。(フジテレビ系なので、放送版は余計な演出orカットがあるかも……?)

 

www.kokosake.jp

 

私はdアニメの配信で観て、気が付いたら翌日Blu-rayを買っていました。

f:id:liregion:20170728204305j:plain

『心が叫びたがってるんだ』は『あの花』スタッフが制作したということで注目された作品です。

公式サイトやCMでは、必ず『あの花スタッフが贈る~』と宣伝していました。

 

2013年、アニメファンの枠を超え、心揺さぶる感動作として
興行収入10億円を突破する大ヒットを記録した『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』。
テレビアニメオリジナル作品としては歴代2位の記録を打ち立て、
実写ドラマ化も決定するなど、今でも日本中に“あの花現象”を巻き起こしている。

そして今秋、名実ともにヒットメーカーとなった監督・長井龍雪、脚本・岡田麿里
キャラクターデザイン・田中将賀の3人が結集し、再び秩父を舞台にした
完全オリジナルストーリーの青春群像劇『心が叫びたがってるんだ。』が誕生する。

心の傷、葛藤、誰かを想う切なさー。
人と人との絆を描いた物語と、誰もが一度は聴いた事のある「悲愴」や
Over the Rainbow」「Around The World」などの名曲の数々が、
きっとあなたの心を感動でいっぱいにしてくれる。

イントロダクション | アニメ映画『心が叫びたがってるんだ。

 

個人的には『あの花』はそれほどハマらなかったのですが『ここさけ』は気に入りました。

 

ネタバレになるのでストーリーの詳細は書きませんが、ファンタジー要素が強めだった『あの花』に対して、『ここさけ』の設定は現実と変わらない高校生活です。

 

『あのときちゃんと伝えていればなぁ』とか、逆に『言わなきゃよかったなぁ』とか、多くの人が持っている苦い青春の思い出がテーマになっています。

アラサーが高校生活の苦々しい思い出を振り返っても何にもならないんですけどね……。

 

 

当時の評判を観てみると、人によって結構好き嫌いがあるみたいですね。

設定は現実と変わらないと書きましたが、心理描写はファンタジーな面もありますし、実写だったら口に出さないようなセリフもあります。

その辺はアニメだから自然に見れる範囲に収まっていると思うので、私はとても見やすい作品だと思いました。

 

ネタバレせずに魅力を伝えるのって無理がありますね……でもオススメです。

【試乗】CX-5 XD proactive AWD エクステリアとディーゼルは好みが分かれる?

アテンザの試乗記を書くつもりでしたが、5月に試乗していたCX-5の感想です。

アクセラのオイル交換してもらっている間に、一人で30分間自由に試乗させてもらいました。

エクステリア

f:id:liregion:20170723101208j:plain

f:id:liregion:20170723101245j:plain

f:id:liregion:20170723101259j:plain

f:id:liregion:20170723101315j:plain

 

色は新色のソウルレッドクリスタルメタリック。
クリスタルというだけあって、プレミアムメタリックよりも透明感があって深みが増しました。ただ、実物は磨き上げてショールームに飾った状態ではないので、マツダ公式サイトのような見栄えはないです。

 

旧型と比べれば、ライトやグリル周りが凝った造形になったことで「新型感」はありますね。個人的には旧型のような元気に走りそうなイメージが好きだったので、ずんぐりむっくりな凡庸なSUVに近づいてしまって残念。

インテリア

インテリアはとっても良くなりました。

f:id:liregion:20170724210512j:plain

ステアリングはシャープなデザインになり、触り心地が良いです。これだけで走る気にさせてくれます。

f:id:liregion:20170724210548j:plain

イマドキのオンダッシュ型のディスプレイ。ナビが高い位置にあるとよそ見になりにくいので、安全運転につながります。

f:id:liregion:20170724211121j:plain

マツダコネクトのディスプレイは、アクセラなどの初期のものより表示がクッキリして、彩度も上がったように見えます。

f:id:liregion:20170724211210j:plain

フロントガラス投影型になったヘッドアップディスプレイ。

実物を見る前は「コンバイナー式の方が視認性が高いのでは?」と思っていたのですが、実際はかなりはっきり見えます。位置も高めに設定できるので、こっちの方が断然良いです。

f:id:liregion:20170724211551j:plain

現行アテンザはこんな感じ。装備の面ではCX-5が先行してしまったので、アテンザも年次改良でフロントガラス投影型にしてほしいところ。

f:id:liregion:20170724211711j:plain

シフト周りは、マツダ初のオートホールド機能付きのEPBが採用された点が注目でしょうか。

使ってみましたが、信号待ちでブレーキから足を離せるのが楽ですね。これは他のマツダ車にも欲しい……

 

f:id:liregion:20170724212014j:plain

後部座席は大人二人がゆったり座れるスペースがあります。サイズを考えれば当然ですが。

f:id:liregion:20170724212448j:plain

トノカバーは、リアゲートを開けると一部が透けて見えるタイプのちょっと上等なものが付きます。

走行性能

マツダが力を入れたという静粛性ですが、ロードノイズがかなり減ったのが印象的でした。今までのマツダ車は粒が粗いアスファルトでは「ゴォー」という音が凄かったのですが、荒れた路面でもそこそこ音を抑えていました。

そして、Gベクタリングコントロール。これ、制御が分からないという人もいますが、結構分かるもんです。特に緩いカーブに入るとき、いつものようにステアリングをスッと切ってラインに乗せようとすると、ステアリングを動かした途端、既に狙ったとおり曲がっているのには驚きました。

運転が楽になるのは間違いなさそうです。ただ違和感を感じる人もいそう。あまり制御が好きでない人は特に。

今回試乗したグレードはXD proactiveなので、2.2Dのディーゼルエンジンだったわけですが、自分はディーゼルは好きではありません

ガラガラ音がマイルドになっているのは間違いないのですが、エンジンの特性はディーゼルそのままなので、発進時や中間加速のときが一番うるさい。街乗りメインの私にはこれがキツいです。

100km/h程度の高速巡航のようにエンジン負荷が小さく大トルクを活かせる場面はあるので、速度域が高く長距離をよく運転する人には向いています。

 

総合的にはいいクルマだと思います。特に装備面はマツダ車の中で最新なので、視点が高いSUVでゆったり楽にドライブしたい人はいいかもしれません。

個人的には後部座席にゆとりがあるのが一番魅力的ですが、ガソリンのグレード次第でしょうか。アクセラからの買い替えはあまりなさそう。

【アクセラ】車検(1回目)の見積結果

愛車アクセラが来月で車検の時期を迎えるので、ディーラー車検の見積をもらってきました。

f:id:liregion:20170722155153j:plain

 

車検の費用は、車種や年数、走行状況によるので、実際いくらかかるのか事前には分からないものですが、一つの参考になればと思います。

私のアクセラは、2014年に新車で購入した15Sというグレードで、走行距離は約20,000kmです。

 

さて、見積結果は……

 

f:id:liregion:20170722155430j:plain

 

約12万6千円!!! 

 

内訳は次のとおり。

  • 諸費用 51,650円(自賠責、重量税、印紙代、代行料)
  • 部品整備代 74,195円

諸費用はどこで受けてもほぼ同じなので、店によって差が出るのは部品整備代です。

上記はマツダの『パックdeメンテ前車検付き18ヶ月プラン ミディアムクラス』に加入した場合のものです。車検に加え、1年点検と次の車検までのメンテナンスが付いてきます。点検の際にはエンジンオイルとフィルターの交換もやってくれます。

あと、ワイパーブレードの交換、下回り防錆塗装、エアコンフィルターの取替が費用に含まれています。

これらを合わせたのが部品整備代です。

 

「ディーラー車検は高い」とは聞いていましたが、確かにちょっとお高めだと思います。内容が充実しているので、ぼったくりとは言いませんが、安く済ませたい人や走行距離が短く、点検を必要としていない方は、ディーラー車検は高いだけの価値はないかもしれません。

 

ちなみに、今回は見積の内容のままディーラーで車検をお願いすることにしました。

今のところ次もマツダのクルマに乗り換える可能性が高いため、点検の度に試乗できるのは有り難いですし、アクセラは延長保証で5年まで保証されているので、正規ディーラーで点検を受けたいからです。

 

なお、今回はついでにアテンザに試乗させてもらいました。

f:id:liregion:20170722160719j:plain

とてもいいクルマだったのでそのうちインプレッションを書こうかと思っています。

よろしくお願いします。

はてなブログを始めました。

欲しいものを妄想するだけの日記です。